ダイエット

徐々に食べる量を減らすダイエット

食べたいものは食べたい、そう思う気持ちは我慢したくなかったし、付き合いで外食も多かったので太りやすかったです。
しっかりダイエットするならボディスタがおすすめ
しかし私は運動が苦手で、ランニングや筋トレでダイエットは難しかったです。変に筋肉がついても体重は増えるし、運動では痩せれない気がしました。
やはり、食べたら食べただけ体重は増えます。それならば食べなければいいと考えました。
学校やバイトがある時は1日の始まりのご飯、朝ごはんは軽くでいいので食べます。飲み物やゼリーだけで済ませると、活動する日は途中でお腹が空くからです。昼や夜は普段食べていたより軽くしました。昼にはサラダにする、夜は少し小さなハンバーグを作ったり、ご飯の量を少しずつ減らしたりしました。いきなり減らしたり、食べなくなるのはダイエットがキツくなり止めてしまう原因になります。
お菓子や間食は本当に食べたい時だけにしたり、家にお菓子のストックをしないように心がけます。
そして、何も予定がない日は家で過ごすことが多かったのでその日は夜ごはんしか食べないようにしました。お腹空いたら寝るか飲み物だけにしていました。
どんなダイエットでも最初はキツイもので、続かないのも無理のあることをしているからです。徐々に減らす方法が長期的に考えていいと思います。